先輩社員の声(営業課 主任)

仕事内容ややりがい、雰囲気などを感じ取ってください

営業課 主任 入社4年目 男性社員

自分が行っている仕事内容

私は営業部に所属している4年目の社員です。営業ではまず顧客の情報、競合企業の状況を把握し、情報収集を行います。その情報をもとに営業活動を行い、お客様のニーズを再度把握します。お客様のニーズと私たちのご提案するサービスが一致し、お客様の獲得に至ったら、今度は『社内営業』…顧客の要望を実現するために関係部署との調整が必要になってきます。そのためには、まずは各部署の仕事内容を十分に理解しておく事が重要です。
私が営業活動を行うにあたって常に心掛けていることは「能動的に行動する」ことです。待っていてもお客様を捕まえることは出来ません。お客様が何を望んでいるのか?…お客様の要望を敏感に察知し、改善向上に努めています。

仕事で経験した失敗談

私が先輩との同行研修を行っていた時の事です。「何時に○○の場所で待ち合わせ」という指示を受け、その通り目的地に行き約束の時間がくるのを待っていたのですが、なかなか先輩と落ち合えません。どうやら私の認識していた場所と食い違っていたようです。先輩に迷惑をかけた事は勿論のこと、結果としてお客様にも迷惑をかけてしまいました。
今回のケースは、先輩からの指示(情報)を私が勘違いしてしまったことから起きた事故です。バイク便は、そのサービスの性質上、ご利用いただくお客様は時間を重要視する方が大変多いです。そのお客様に対して、このような失敗は許されないものです。"一つ一つの情報を正確に収集し、行動に移す"。当たり前の事ですが、この事を怠るとお客様へご迷惑をかけ、当社への信頼を無くしてしまう事にもなりかねません。今後このようなミスが起こらぬよう、どんな些細な事でも分からないと思ったらすぐに問題解決する事を心掛けています。

今後の目標や将来の夢について

現在私は営業部に所属していますが、今年2月に他の部署から異動してきたばかりで、営業マンとしては新人です。先輩の指導・教育のもと日々努力していますが、まだまだ未熟な点が多々あります。ソクハイは社員一人がこなす仕事量が多く、仕事を行うスピードもサービス同様とても速いです。自分のペースで仕事を行っていては、足を引っ張ってしまいます。当社の営業マンとして必要なスキルで足りていない点を至急補い、仕事のスピードアップを図り、まずは先輩と同じレベルに達することが今の私の目標です。

まずはお気軽にお電話ください。最適なプランをご提案いたします。

オンライン集荷依頼

ページトップへ