2014年12月1日から一ヶ月間の記事一覧

届けたものは、


かなり以前、東京都内から都内へのバイク便の事です。 集荷先へ伺ったところ、 『風邪をひいてる息子に、これをお願いします』 と、渡されたのが少し大きめの紙袋でした。 中身はお粥との事でした。 こぼれないように 少しの段差や急ブレーキ等に注意して 運転をし、無事に息子さんへお届けしました。 息子さんは、『ども。』と素っ気無い感じでしたが 受け取って頂きました。 とても息子思いのお母さんだと思いました。 母の愛情を感じるご依頼でした。 ::::::::::::::::: ソクハイではライダーさん、ドライバーさんを募集しています。 ブログで興味が湧いた方は、募集ページも是非ご覧ください。続きを読む⇒

終了報告にて


この仕事をしていて、嬉しいこと。 それは、バイク便のお届けが完了した事をお知らせする 終了報告のお電話の際に、お客様より第一声で、「えっ?!早っ!」を頂けた時です。 ところが、最近はその一言をいただける確率が、 かなり減っている気がします。 たとえ、昔と同じくらい早くお届けできたっ! と思った時であっても「早っ!」をいただけない気がするのです。 人と人との会話が機械的で、冷たいものになったのかなと感じています。 「早っ!」とたとえ思っても、余計な一言と口にしていただけないのかもしれません。 ある日、某広告代理店のお客様からのご依頼の事でした。 集荷の際、お客様はかなり忙しそうな状況でした。 終 […]続きを読む⇒

温かいもの


寒くなり始め、配送中は温かいものがほしくなる季節になってきました。 先日たまたま最後の配送が終了した場所が、 前に勤めていた仕事場に近く、寒いのもあり、 よく仕事終わりやお昼ご飯代わりに行っていたたい焼き屋さんを 思い出し行ってみる事にしました。 前職で何度も行き、常連のようになっていましたが さすがに1年以上たってしまっていたので、 忘れられているかなと思いながらも向いました。 すると、たい焼き屋の大将から 「あれ、なに違う制服なんて着てるんですか? ひさしぶりですね」 と声をかけてくれました。 前と変わらずにおまけだとサービスしてくれ、 温かい笑顔で迎えてくれ、久しぶりに食べる大将のたい焼 […]続きを読む⇒

直接の言葉


ちょうど1年前位ですが、クイック即配便で 東京都江東区のマンションから墨田区にお荷物を お届けするお仕事でした。 江東区に到着し伺うと、少し慌ててらっしゃいました。 バイク便をご利用するのは初めてで、 おじい様が大事な書類を忘れたので慌ててバイク便を頼んだとの事でした。 いくつか丁寧に説明・確認をさせて頂くと ご依頼のお客様は少し落ちついてお荷物を準備して下さいました。 出発する前にお客様から 「おじいさんの機嫌が悪かったらごめんなさいね、、、」 と先に謝られてしまいました。 えっ、怖い方なのかなとソワソワしながらも 安全かつ迅速にと、まずは運転に集中しました。 お届先に着き、お客様に電話をし […]続きを読む⇒