2014年10月1日から一ヶ月間の記事一覧

取扱注意


少し前になりますが とある真夏日、週末の事でした。 港区赤坂から千葉県習志野市のお届けで40㎞ほどだったと思います。 久々の長距離の仕事だし、炎天下から脱出だ! と意気込み、仕事の内容を確認すると、 《生もの取扱い了承済み》 ん?何だこれ?と初めて拝見する手配でした。 本社に確認すると、どうやらお寿司をお運びするようで、おどろきました。 当時は仕事に慣れ始めた頃だったので、 バイク便はこんなお荷物もあるんだなぁ、と関心しました。 お引取先様に伺ったところ、回らないお寿司の高級感満載のお店でした。 お届け先様の依頼だったので、大将も 「わざわざバイク便で頼むなんてありがたいよねぇ。」 と、とても […]続きを読む⇒

テレビ局にて


バイク便の仕事をしていると、一般の方は入れない施設に伺う事もあります。 各省庁、テレビ、ラジオ局などなど。 時にはテレビの画面を通じてしか見た事ない人に遭遇したりします。 テレビ局では意外と一般社員の方が利用されるエレベーターにも タレントさんが普通に乗ってこられる事があります。 東京都港区のとあるテレビ局のお客様に伺った際の出来事です。 1Fのフロントでエレベーターを待っている時、 聞き覚えのある高笑いが聞こえてきました。 その高笑いの声の主は、私の真後ろにきました。 エレベーターに乗った後もスタッフの方に一方的に喋っていました。 声も大きく、テレビ等で言われているように 「すっと喋ってる人 […]続きを読む⇒

しばしの休息


少し前、まだ残暑が厳しかった日、 築地までの配達が終了したときのことです。 近くにコーヒーショップがあったので、しばしの休息をと店に入ろうとした瞬間、 「ソクハイさ~ん!」 と、若干慌て気味の女性の声が聞こえました。 「え!」 と思い、振りかえると 「まだ店にはいちゃだめ!」 と言わんばかりに手を振って、サングラスの良く似合う洒落た夏服のマダムが近づいてきました。 その方は、なにやら鞄から財布を出してゴソゴソ探していました。 「あった!はい。これあげる」 と渡されたのは、そのお店の割引券でした。 「え!何故頂けるのですか?」 と聞くと 「ソクハイさんはいつも忙しくて大変ね! 私、何枚も持ってい […]続きを読む⇒

単純


秋雨って、 梅雨より雨量が多いらしいです。 ちょっと意外な気がします。 台風の影響もあるのでしょうし、 梅雨と違い、比較的カラっとした季節ですので、 あまり嫌なイメージが無い事も、そう思う一因なのかも知れません。 とは言え、やっぱり雨は雨。 外を走るバイク便としては、 やはり晴れているにこした事はありません。 自分が濡れる事もそうですし、 お客様先で雨滴を落とす事がなるべく無いように 伺う前に、一手間も二手間もかけていたりします。 そんな中、お客様から 「大変だったでしょう」 「気をつけて走ってね」 等々、労って頂ける場合が少なくありません。 また、 「どう、もうやみそう?」 「まだ降ってる? […]続きを読む⇒