2014年1月1日から1年間の記事一覧

だの!!


少し前ですが、クイック即配便で お引き取り先が港区、お届け先が目黒区のお仕事でした。 集荷に伺うと個人のお客様で外国人の方でした。 すこし緊張しましたが お客様はバイク便を頼み慣れている雰囲気があり少し安心しました。 気を取り直して、いつも通り、満面の笑顔と、最高の接客で お引き取り先からお荷物を引き取り、そのまま安全且つ迅速な運転で お荷物を配送いたしました。 お届け先でお荷物をお渡しして お届け終了後の報告が必要とのご指示がありました。 早速、終了報告のお電話をしようとした所、 御依頼主様が外国人の方だと言うことを思い出しました。 自分の中にあるすべてのEnglishを思い浮かべ ドキドキ […]続きを読む⇒

ほら、怖くない


世田谷区の個人のお客様にクイック即配便のお届けで伺った時の出来事です。 お届けの時間が20:00過ぎ、また住宅街の一軒家で、 「バイクの音にも気を付けなければ」と思うくらいの 閑静な住宅街でした。 夜間という事もあり、表札など十分に確認し、いざお届けとなりました。 扉から出てきたのは、上品な奥様と、小学生位はある大型犬でした。 (シェパードだと記憶してます) 予想外の登場に固まっていると、 お客様が「この子は噛まないから大丈夫ですよ」 とおっしゃって下さいました。 私も動物は大好きなので、お荷物をお渡しし、伝票にサインを頂いた後 犬の頭をなでさせて頂きました。 お客様曰く、 「この子は人間が大 […]続きを読む⇒

バイク便泣かせの場所


先日、お急ぎのバイク便の御依頼で中央区明石町のお客様の元へ伺いしました。 お届け先は東京都の小金井市との事ですが、届け先の詳細等を確認中にお客様が 「なるべく急ぎでお願いします、、、」と不安げに仰られました。 小金井市は高速道路からのアクセスが悪く、「バイク便泣かせ」の地域でもあります。 私は頭の中で通過するポイント想像しつつ、シミュレーションしたところ これでいける!と言うルートの全体像が浮かんだので 笑顔で「分かりました!」と荷物をお預かりしました。 シミュレーションした経路は、まずは首都高から中央道経由で向いました。 しかし、永福町付近で渋滞し始めたので、一瞬緊張が走りました。事故渋滞で […]続きを読む⇒

遠方へのバイク便を任されて


ある日曜日の稼働中の出来事です。 豊島区の西巣鴨辺りを走っていると本社からの電話がありました。 「豊島区から遠方の届けが入ったのでお願いできますか?」 すぐ近くから長距離のバイク便との事で喜んで受けました! 遠方とはどこ迄行くのだろうと期待をして、 仕事の依頼を確認したところ、なんと山梨県の山中湖付近でした。 走行距離は100kmは軽く超えます。遠方届けといっても中々担当する事はない長距離のバイク便です。 こんな長距離いったいどんなお急ぎの荷物なのかと思いながら、 お引き取り先のお客様に到着した所ダンススクール教室のお客様でした。 荷物をお預かりするとそれは舞台衣装でした。 その日は天候は快晴 […]続きを読む⇒

飛行機で配送するバイク便


東京都の築地にある倉庫から冷凍の蟹を 石川県の金沢のテレビ局様へ ハンド即配便※で飛行機に乗り配送しました。 ※ハンド即配便 『距離がある配送の場合に公共交通機関を乗り継いだ方が 効率が良い場合にお勧めのサービスです。 バイク便ライダーが電車や飛行機、現地ではタクシーなどを使い当日配達します。』 石川県であれば、東京にある冷凍の蟹よりも 日本海の新鮮な蟹の方が美味しいのではないのだろうか? と思いながらも、ご注文内容を確認すると ご依頼主は、北海道の方でした。 おそらく 金沢のテレビ局様が番組で必要な 北海道の蟹が何か物流の手違いで 東京の築地に届いてしまったのではないかと思います。 羽田空港 […]続きを読む⇒

眼鏡と本


夜20時過ぎに中央区の個人宅のお客様からの バイク便のご依頼でした。 お客様先に到着すると、 「待ってましたよバイク便さん、夜遅くに助かります」と 女性の方に玄関先で出迎えていただきました。 お荷物は眼鏡ケースを1つ渡されました。 中身は老眼鏡で、どうやら入院されているご主人へ届けてほしいとの事です。 先程夕方に面会に行った際に渡してくるのをお忘れになったようで、距離も遠く、 また戻るのは大変との事でバイク便を頼まれたようです。 ご主人が就寝前に毎日小説をお読みになるのが日課で、 老眼鏡はなくてはならないものでした。 病院に到着する頃には面会時間は過ぎてしまいますが、 病院の看護士の方には連絡 […]続きを読む⇒

公式バイク便?!


私はアニメが大好きで、最近のアニメも沢山見てます。 先日、とある港区の広告代理店様より、 アニメ制作会社様へお届けのバイク便がありました。 伝票を確認するとお届け先はなんと、私の好きなアニメの制作会社様でした。 だからと言って無理に飛ばした訳ではないのですが 道がかなり空いていた為、結構距離がありましたが とても早く到着する事ができました。 お客様の予想よりもだいぶ早かったようで、大変喜んで頂きました。 仕事上の事ですので、いつも通りにお荷物の受け渡しをしましたが、 好きなアニメに若干でも関われた事、また喜ばれた事に嬉しさを感じました。 意外なところで意外なお仕事のお手伝いが出来る それがバイ […]続きを読む⇒

バイク便ライダーの習性


私達バイク便ライダーは、仕事と仕事の間に街中で待機をする事があります。 すると、 「○○ってお店に行きたいのですが分りますか?」 と道を聞かれることがよくあります。 しかし私達は、宅配業者さんのようにエリアが限定されているわけではない為、 意外と地域によっては土地勘が無いこともあります。 すると「ごめんなさい。ちょっと分らないです…」 となってしまうこともあり、そんな時はバイク便ライダーとして結構悔しかったりします。 そんな中、先日、港区の東新橋で待機中、 修学旅行中の女子中学生から 「すいませ~ん、○テレってどこですかぁ」と声がかかりました。 (おおっ、○テレさんならお得意様だ、 […]続きを読む⇒

バイク便の特権?2


新宿のとある会社様からのバイク便のご依頼でした。 到着して、元気に挨拶をして入室しました。 するとそこは大人向けのビデオを制作されている会社さんで 普段に目にすることが出来ない衝撃的なオフィス内でした。 ご依頼された方はどうやらその会社の社長さんで 荷物をお預かりしながら、この業界のオフィスに入れた 興奮と喜びと感謝の気持ちを素直にお伝えしました。 するとその社長さん、ご機嫌をよくされたようで 「ちょっと待って」と奥の部屋に戻って、小さなものを持ってきました。 それは大人のビデオで、なんとプレゼントして頂きました。 そして一言。 「俺が出ているから、今度来たら感想聞かせてな!」と言われました。 […]続きを読む⇒

バイク便の特権?


バイク便の稼動中、本当に都内のあちこちを移動します。 夜暗くなる時間まで稼働していると、東京駅や六本木ヒルズなど、 疲れを忘れるほど綺麗にライトアップされた景色に出会うことがあります。 また、千代田区の半蔵門のあたりから皇居のお堀越しに見える丸の内の夜景など 運転している人にしか分からないような夜景など、いろいろな夜景をチェックしておいています。 何故チェックをしているかと言うと、それは家族の為です。 イルミネーションの綺麗な時期になったら家族をマイカーに乗せ 綺麗な夜景をドライブして回る家族サービスをしています。 変わったイルミネーションを見つける度に、今度は家族を此処に連れてこようと思った […]続きを読む⇒